A BUG IN YOUR EAR アメリカの広告・メディア事情 自分の写真がナショナル・ジオグラフィックの表紙に

A BUG IN YOUR EAR アメリカの広告・メディア事情

大きな変革期にあるメディア業界、広告業界のこれからを考えるヒントになりそうな、アメリカの業界動向を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の写真がナショナル・ジオグラフィックの表紙に

米ナショナル・ジオグラフィック誌(National Geographic)は2006年6月にYour Shotというプロジェクトを開始した。これは、読者からデジタル写真の投稿を募り、同誌のウエブサイトで “Daily Dozen”と題して編集者の選んだ作品12点を日替わりで発表。読者の人気投票も受け付けて、多くの票を集めた作品は本誌に掲載するというもの。このプロジェクトに寄せられた写真作品の数は、開始から3年余りで15万点を超えた。

同誌はこのほど、このプロジェクトに寄せられた投稿写真の中から選んだ100点余りで全ページを構成する特別号を出版する。おもしろいのは、その特別号の表紙に、読者の撮影した写真を印刷してくれるサービスだ。希望者は所定のウエブサイトから高解像度の写真をアップロードし、できあがりのイメージを確認して注文するだけ。

National Geographic customized cover

このオリジナルカバーの投稿写真部分は、ヒューレット・パッカード社のデジタル印刷機Indigoで印刷される。気になるお値段は19.99ドル+送料。海外からのオーダーも受け付けてくれるかはわからない。

◆情報ソース
National Geographic Taps Digital Press for On-Demand ‘Your Shot’ Covers (Folio)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://buginear.blog10.fc2.com/tb.php/142-60d10018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。