A BUG IN YOUR EAR アメリカの広告・メディア事情 Internet Activity Index

A BUG IN YOUR EAR アメリカの広告・メディア事情

大きな変革期にあるメディア業界、広告業界のこれからを考えるヒントになりそうな、アメリカの業界動向を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Internet Activity Index

米オンライン・パブリッシャーズ・アソシエイション(Online Publishers Association: OPA)が先週発表したインターネット・アクティビティ・インデックス(Internet Activity Index)によると、消費者がオンラインで過ごす時間のうち、Facebook、MySpaceなどのコミュニティ・サイトのシェアは、意外なことにわずか7.5%と低い。

このインデックスは、ニールセン・オンラインが月間ユニークユーザーが100万以上のサイトを対象に計測しているデータをもとに割り出されたもので、サイトを次の5つのカテゴリーに分けている。

コンテンツ系: CNN.com、ESPN.com、あるいはWindows Media Player、MapQuestのように、主にニュース、情報、エンターテインメントを提供するために作られたウエブサイトおよびインターネット・アプリケーション
コミュニケーション系:Yahoo!Mail、AOL Instant Messenger、MSN Groupsなどのように、個人あるいはグループ間で直接的に考え、メッセージ、情報を交換するために作られたウエブサイトおよびインターネット・アプリケーション
コマース系:Amazon、eBayなどのように、オンライン・ショッピングのために作られたウエブサイトおよびインターネット・アプリケーション
コミュニティ系:個人会員やグループ構成員間の関係を構築するためのコミュニケーションの手段としてユーザーが作ったコンテンツを集合させたウエブサイトおよびインターネット・アプリケーション
検索系: Google、MSN Search、Yahoo! Searchのように、ユーザーのリクエストに基づきウエブをスキャンした結果を何らかの優先順位に従って表示するウエブサイトおよびインターネット・アプリケーション

コミュニティ系はもともとコンテンツ系に含まれていたが、今回(2008年1月)から分けて分類されることになった。

もっとも話題になっているカテゴリーであるにもかかわらずコミュニティ系サイトの消費時間のシェアが低い理由を、OPAのプレジデントであるPam Horan氏は、これらのサイトのリーチが59.5%と、コンテンツ系サイトのリーチ92.7%に比べて低いからだと説明している。

この推論を裏付けるのがユニーク・ビジター数で、コンテンツ系サイトのユニーク・ビジターが月間1億5010万人であるのに対して、コミュニティ系サイトは9620万人だった。コンテンツ系サイトの方がユーザーの裾野が広いことがわかる。また、今回からコミュニティ系を分離したにもかかわらず、コンテンツ系サイトのユニーク・ビジター数は、昨年1月の1億4450万から成長している。

コミュニケーション系サイトの消費時間シェアは、昨年1月の33.7%から1年間で28.7%に下落した。これは、おそらくコミュニティ系サイトにシェアを奪われた結果だろうと、アド・エージは推論している。

検索系サイトの消費時間シェアは年々増加傾向にあったが、昨年12月から今年1月にかけては5.2%→5.0%に減少している。しかし、これはおそらく検索系サイトの機能が向上し少ない時間で検索ができるようになったためで、その証拠に、同カテゴリーのサイトは、ページ・ビュー、一人あたりの閲覧ページ数(pages per person)、ユニーク・ビジター数、総消費時間、リーチのいずれも伸びている。

◆情報ソース
Internet Activity Index (Online Publishers Association)
※ここで2007年1月~2008月1月の月ごとの全データを閲覧できる

When It Comes to Time Spent Online, Content Trumps Community (Advertising Age)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://buginear.blog10.fc2.com/tb.php/15-f168d556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。